雪兎の小部屋

病弱専業主婦の日々

運動×美容効果=自信

昨日、Testosteroneさんの『超 筋トレが最強のソリューションである』を読みました。

 

 筋トレはアンチエイグにも効果があるというのが何よりの励みになります。

また、私は全身の神経痛を患っているのですが、筋トレはその症状にもむしろ良い影響を与えているようで、冬場に感じる痛みも緩和されつつあります。

特に肋間神経痛が悪化しがちで困っていましたが、ここのところ強い痛みに苛まれることは少なくなってきました。

もう一生治らないとばかり思っていたので、これはうれしい効果でした。

 

私はいわゆる筋トレらしい筋トレはしていませんが、スピンバイクで全身運動をしています。 

 

f:id:snowrabbit21:20210131191102p:plain

エアロバイクよりも全身に負荷がかかるので、心身ともに良い影響が出ています。

snowrabbit21.hatenablog.jp

snowrabbit21.hatenablog.jp

また上の本によれば、筋トレ+有酸素運動は筋トレオンリーよりも、脂肪燃焼などの効果がUPするとのことなので、筋力を使いながら有酸素運動ができるスピンバイクは理にかなった運動だと云えそうです。

 

 そしてスピンバイクでの運動をはじめて7日目、目に見える変化がありました。 

f:id:snowrabbit21:20210131183652j:image

運動をはじめる前は浮き輪状に脂肪がつきがちだったウエストにくびれができて、ヒップラインも前よりきれいになったのです。

ここのところ神崎恵さんの「1日に1回裸を見る」*1を実践しているのですが、ウエスト周りを触ってみても、脂肪が明らかに減っていることがわかりました。

(※ちなみに全裸をまじまじと見るのは恥ずかしいので、ランジェリーをつけたかっこうで鏡の前に立っています)

ボディラインが出るGRLのトップスやGUのタイトスカートを着てみても、スタイルに前よりも自信を持てるようになりました。

 

とはいえ、まだまだ太ももは脂肪が多いので、今後の課題としたいです。

体重の方はなかなか変化がなくて46kgのままなのですが、44kgでBMIが18.9〜19前半だった時は何かと病気にかかりやすかったり、不健康だったので、適度に体重があった方がいいのかなと思います。

ひとまず46kgをキープしつつ、さらにボディメイクをがんばりたいです。

 

骨格ウェーブなのでバストになかなか脂肪がつかないのが目下の悩みなのですが、こればかりは全体のバランスが大事なので、下半身をより引き締めて、バランスを整えたいですね。

一週間で運動の成果をこれほど実感できているので、今後とも毎日スピンバイクを漕いで、さらにシェイプアップを図りたいと思っています。

 

30代になったので、運動をしてできるだけ健康で過ごすことは、今後の人生を送っていく上でもとても大事になります。

基礎代謝や体力など、さまざまなフィジカルの要素が低下していく30歳という節目に、運動の習慣をつけておくことは、ポジティブな意味合いを持つことになるのだろうと感じています。

 

さらにここのところ運動のおかげで物欲がだいぶ抑えられているのですが、ご褒美とバレンタインの自分チョコ(概念)も兼ねて、ヴィクトリア・シークレットのラブスペルというボディミストをリピすることにしました。
f:id:snowrabbit21:20210131183646j:image

お菓子だと太ってしまいそうで、それは避けたかったのでした。

またここのところ良い香りにほっと癒されることも多いので、ちょっと気分を換えたい時にリフレッシュできるといいなと思います。

香りは桜とピーチとホワイトジャスミンブレンドした上品な香りということで、桜が好きな私好みなのです。

 

こうして時々モチベーションを上げながら、今後とも運動に励んでいきたいです。

頑張れば頑張った分だけの成果を実感できるということがよくわかったので、これまでは「無理してがんばらないと」と思っていたのですが、今後は「自分を健やかに保つために運動をする」という意識に変わっていきそうです。

筋トレは最強のソリューションという言葉を実践しつつ、自分にもっと自信をつけられるようにがんばりたいと思います。