雪兎の小部屋

病弱専業主婦の日々

自分のスタイルを模索する

 

Before

顔タイプ診断がエレガントだったということに則って、先日は

◆マジョリカ・マジョルカ ナイストゥミーチュートランク 北半球(限定)

◆shu uemura ルージュアンリミテッドCR330(限定)

でちょっと濃いめにメイクをしたのですが……。

f:id:snowrabbit21:20210130234922j:image

写真は載せないでおきますが、芸大出身か占い師かよくわかりませんが、この世からはみ出している人みたいになりました……。

濃いメイクはどうしてもクールに寄り過ぎてしまうようで、私の目指す雰囲気とは相容れず、似合わないなぁと感じてしまいました。

それからこの日着ていたのは黒のハイネックニットだったのですが、そちらも顔の雰囲気が暗くなってしまって、20代の頃は黒がトレードカラーだったのに、今はもう少し柔らかくて明るめな色合いの方がしっくりくるなと感じます。

 

After ファッション

昨年の夏に色合いの暗い服はだいぶ処分して、この冬も似合わない服を処分したのですが、まだまだ改善の余地がありそうです。

美容に力を入れていた昨年の夏のことを思い出すと、明るめの色彩の服を選ぶようにして、GRLなどフェミニン色の強いプチプラのお洋服を選んでいました。

www.grail.bz

 

それに従って先日お迎えしたGRLのニットと、GUのレースタイトスカートを合わせたところ、思ったよりも盛れました。ちなみに太陽光で撮っただけで、加工は一切していません。

上の写真と見比べてみると、我ながら別人のようだなと思います。

f:id:snowrabbit21:20210131152246j:image

PC(ブルベ夏)と顔タイプ(エレガント)をうまく取り入れたのが良かったのだと思います。

トップスのカシュクールデザインはエレガント向けかなと思って買ったのですが、正解でした。色味もけっこう華やかなので顔映えが良いです。

骨格ウェーブにはタイトスカートは似合わないそうなのですが、私は個人的にタイトスカートが好きなのです。

GUのタイトスカートは膝下丈なので大人っぽく着られますね。

 

お洋服はこちらです。

www.grail.bz

www.gu-global.com

 

それからスピンバイクでの運動の成果が出てきていて、くびれをゲットして、おなか周りの脂肪もだいぶすっきりしました。

ヒップラインも前よりも綺麗になってうれしいです。

GRLのお洋服はボディラインがわりとはっきり出る服が多いので、このまま30代のファッションを楽しむためにも、運動は習慣にしたいですね。

GUのスカートはMサイズをチョイスしたのですが、少し余裕がある程度には体型が変化したのかなと感じています。

この運動×美容効果のことは、先日記事を書きました。

snowrabbit21.hatenablog.jp

 

After コスメ

メイクもいつものブルベ夏向けメイクに戻しました。

f:id:snowrabbit21:20210131152251j:image

excel リアルクローズシャドウ オーロラプリーツ(限定)

CLINIQUE チークポップ パンジーポップ(限定)

◆オーブクチュール ロングキープルージュRS311(廃盤)

 

 

 

 

 

もうこちらのブログでも何度も紹介している組み合わせですが、やはり一番フィットするのはブルベ夏向けのこういうメイクだなぁと実感します。

 

ラベンダーメイクだと、ETUDEの限定のプレイカラーアイズ Milky New Yearの03も気になっています。

 

 

それからブラウンやピンクでも淡めの色づきのものがいいなぁと感じます。 

 

 

 

  

 

  

 

 

なんだかんだでメイクは原点回帰をしつつも、エレガントタイプの要素や、骨格ウェーブの要素を取り入れていければいいなと思います。

それでもカラーはやはりブルベ夏に寄せた方が私の場合は良いみたいです。

今後とも色々と模索しつつ、自分のスタイルを作っていければと思います。