雪兎の小部屋

病弱専業主婦の日々

個人的な貯金を再開するにあたって

家計費の貯金はともかく、個人的な貯金をほとんどできないまま使ってばかりいたので、お小遣いの20%を貯金していくことにします。

目標としてはまずは10万円ですが、そこまでに短期的な目標がないとがんばれそうにないので、欲しいものを考えてみることにしました。

 

 

貯金の目標とほしいもの

BANANA FISHBlu-rayと舞台の円盤

 

  

 

  

 

 

 

主立った目標のひとつはBANANA FISH関連です。

コミックスは中古で手に入れたので置いておくとしても、アニメ版の円盤と、舞台の円盤(未発売)がどうしても欲しいので、これに合わせて貯金をしていきたいです。

舞台は6月開演で、コロナもあって観に行く予定はないので、円盤が出る頃にすぐにお迎えできるといいなと思っています。

 

オリジナル同人誌制作費

主立った目標のふたつ目です。

Twitterを退会してしまったので、販路が限られていて、今のところたくさん刷る予定はないのですが、それでも作りたい時に気兼ねなく本を作れるといいのかなと。

販路に関してはもう少し考えねばなりませんが、委託販売等も視野に入れようと思っています。

ひとまずBANANA FISH(原作・アニメ・舞台)の感想本は必ず作りたいので、まずはその目標に向かって貯金をしたいです。

 

プレゼント資金

主人とはイベントごとにプレゼントを贈り合っているので、気兼ねなくプレゼントできるように、もう少し余裕があればいいなと思っていました。

12月のクリスマス・2月のバレンタイン・4月の誕生日と冬〜春にかけて贈りものをするイベントごとがつづくので、合計で2万円強は使っていると思います。

貯金をしておけばある程度負担を分散できますし、今後とも贈り物は大切にしたいので、毎年3万円程度を充てられるようにすればいいのかなと。

 

その他

まだ予定は未定ですが、今後引っ越すことがあれば、ひとまずその資金のためにも貯金をしておきたいです。

さらに私は持病があって保険に入れないので、保険代わりに貯金をしておきたいという想いもあります。

お金はあって困るものではないですし、今後の世の中の状況も見通せないので、ひとまず安心材料として家計費だけではなく、個人的な貯金をはじめようと思い立ったのでした。

 

サブスクの見直し

これに併せてサブスクの見直しもすることにしました。

現在私が加入しているのはapple musicとkindle unlimitedです。

また主人はamazon primeとNet Flixに加入していて、このうちapple musicとネトフリは家計費から出しています。

そこで話し合いをして、amazon primeの会費を家計費から出して私も家族会員となり、ネトフリはいったん見直すことになりました。

apple musicは私にとって不可欠なサブスクなので継続することになりました。

kindle unlimitedは無料期間内ですが、以前利用してあまり肌に合わなかったので、今回も無料期間内だけで解約することにしました。

結局自腹を切って本を買うより他に自分の糧になることはありません。

サブスクの定期的な見直しは今後とも必要だと思いますし、定期的にお金が出て行くので、できればあまり依存しすぎにいたいものです。

amazonよりも楽天をメインで使うようになった理由はいろいろありますが、これも要因のひとつです。

 

ほしいものリストを定期的に作って活用する

個人的なお小遣いで一番困っているのが衝動買いです。

紙でもオンラインでもいいから非公開でほしいものリストを作って、その範囲内で買う習慣をつけられればいいなと思います。

この点は楽天よりもamazonの方が見やすくて便利ですね。

本はよくほしいものリストに入れて管理することが多いのですが、それ以外のものも登録して総合的に観てみようかなと思います。

アナログでは値段の変動等に対応できませんが、代わりに自分のほしいものを明確にすることができるはずなので、併せて活用できればと考えています。

とにかくポチっと購入ボタンを押す前にワンクッションを置く仕組みが必要だなと。

これに関しては習慣の問題なので、少しずつでも身につけていきたいです。