雪兎の小部屋

病弱専業主婦の日々

PTSDの再燃とセルフケア

とあることがきっかけで、医師にPTSDの再燃と診断され、気落ちすることの多い日々を送っています。

そこで医師にアドバイスされたのが、外に出ることと家事をすること。

とにかく考えない時間を設けることが大切とのことでした。

両方を両立させるのがなかなか難しいのですが、今日は用事があって外に出かけることにしました。

まずは身支度を整えて、念入りにUVケアをしました。

f:id:snowrabbit21:20210419153340j:plain 

PTSDが再燃して、ますますお化粧ができなくなってしまったのですが、UVケアをするだけでも自分の気持ちがいくらか楽になるなと気づきました。

自分をいたわることに罪悪感を感じてしまうほど参ってしまっている中でも、洗顔をして、少し時間をかけてケアをすることで、自己肯定感も少しずつ高まります。

愛用しているのはラロッシュポゼの UVイデア XLプロテクショントーンアップ ローズと、ボディのUVケアはマザー&ドーターの UVボディ&フェイスジェル。

 

 

 

まだフルメイクはしばらくできないかもしれませんが、それでも最低限のケアであっても、自分自身のことをもっといたわってあげてもいいのだという気持ちになれます。

帰ってきてどちらとも塗り直しをしました。

私の部屋は窓がふたつあるので、日光がたくさん降り注いでくるのです。

自室にいてもUVケアをコンスタントにできるように心がけたいなと思います。

 

それから用事を終えて、スーパーでネギトロ巻きとサラダを買って帰りました。

f:id:snowrabbit21:20210419153350j:plain

朝にいただいたお茶漬けの味がまったく分からなくて凹んでしまったのですが、こちらは大丈夫でした。

ここのところ食欲にムラがあって、食べたいものもあまりないので、自分をいたわるべく大好きな海鮮を取り入れることにしました。

おかげでいくらか気分も上がって美味しくいただけましたし、たまにはこういう日があっても良いなと思います。

 

それから帰ってきて家事をしてぐったりしてしまったので、このあとは極力省エネモードで過ごす予定です。

メンタルの病気を複数患っていると、本当につらいことが多くて、自責感に駆られることも多々ありますが、そんな中でも自分の外側から自分を癒してあげることに努めようと思います。

自分を本当の意味でいたわれるのは自分自身に他ならないので、せめて参っている時ぐらいはいつもよりも丁寧に扱うことを心がけたいものです。