雪兎の小部屋

病弱専業主婦の日々

PTSDの行動療法としてやっていること

 

はじめに

今週のお題「やる気が出ない」

ここのところ家事のモチベーションも運動のモチベーションもだだ下がりで、家にこもってPC三昧という日がつづいていました。

PTSDでうつが悪化し、やたらと眠たくなる薬が増えて、天気もすこぶる悪く、低気圧にめっぽう弱い人間としては動く気にもなれません。

主人は「体調が悪い時には無理しなくていいよ」と云ってくれますが、それでも甘えてばかりもいられません。

医師からPTSDの治療の一環として、外出と家事を勧められているので、日々その指示に従っています。

 

家事

f:id:snowrabbit21:20210519160204j:image


f:id:snowrabbit21:20210519160200j:image

家事はひとつ済ませると他のものも片づけたくなるので、ひとつだけと思って取りかかると、自然と他のものもこなせることが多いです。

参っていると三つ片づけるのがやっとということもありますが、それでもたとえひとつでもいいから家事ができると自分の自己肯定感もUPしますし、主人もそれで助かると思えば少しでもがんばれます。

やる気が出ない日もせめてテーブルの上だけは片づけようとか、ゴミを片づけようとか、簡単な家事から始めて、ステップアップするように苦手な皿洗いを片づけています。

 

モチベーションがだだ下がりな日は、尊敬している内田彩仍さんのことを思い起こして、少しでも気分を持ち上げています。

家時間 (ナチュリラ別冊)

家時間 (ナチュリラ別冊)

  • 作者:内田 彩仍
  • 発売日: 2020/10/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
幸せな習慣 心地いい毎日のつくりかた

幸せな習慣 心地いい毎日のつくりかた

  • 作者:内田 彩仍
  • 発売日: 2019/09/21
  • メディア: 単行本
 
いとおしむ暮らし (ナチュリラ別冊)

いとおしむ暮らし (ナチュリラ別冊)

  • 作者:内田 彩仍
  • 発売日: 2018/10/11
  • メディア: ムック
 
暮らしのつなぎ方 (e-MOOK)

暮らしのつなぎ方 (e-MOOK)

  • 作者:内田 彩仍
  • 発売日: 2017/10/28
  • メディア: 大型本
 

  

「家事を終えたら内田さんの本を読もう」とか、「他の暮らしの本を読もう」など、家事のモチベーションを上げてくれる本を持っておくのもいいですね。

 まだ手元に迎えられていないのですが、時々ブログやyoutubeを拝見している美濃羽まゆみさんの本も気になっています。

「めんどう」を楽しむ 衣食住のレシピノート

「めんどう」を楽しむ 衣食住のレシピノート

  • 作者:美濃羽 まゆみ
  • 発売日: 2021/04/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

また私にとっては茅田砂胡作品に出てくるシェラも家事のモチベーションを上げてくれるキャラクターのひとりで、彼の仕事ぶりを思って手を動かしています。

私はその後の作品よりももっぱらデルフィニア戦記を愛好しているので、この『コーラル城の平穏な日々』はいつも手の届くところに置いています。

表紙に描かれているような、侍女服のシェラがやっぱり一番好きです。

  

外出

f:id:snowrabbit21:20210519160321p:image


f:id:snowrabbit21:20210519160315p:image

コロナ禍というご時世なので遠出はせずに、もっぱら最寄り駅圏内を歩いています。

薬局に行ったり図書館へ予約していた本を受け取りに行ったりと、用事のついでということが多いですが、それでも自分で積極的に用事を作るのもいいのかもしれません。

図書館に行くついでにATMに寄ったり、書店へ寄ったりすると、それだけ歩数も増えますし、何より書店へ行くのは良い刺激にもなっています。

evie-11.hatenablog.com

書店で本を買うことについてはまたいずれ別のブログに記事を書けるといいなと思っていますが、そうして実際に足を運ぶことでさまざまな刺激を得られるのは良いことですね。

 

医師から外出を勧められたのも、歩いている間はあまりネガティブなことを考えなくて済むからということでした。

実際、先週末も出かけていい気分転換になりましたし、出かけることで美容のモチベーションもいくらか上がりそうです。

snowrabbit21.hatenablog.jp

体調が悪いとネガティブな方へ気持ちが傾いてしまいがちですが、こうして平日の昼間でもひとりでも外出する習慣をできるだけ作っておきたいと思います。