雪兎の小部屋

病弱専業主婦の日々

エリカ・アンギャル『最強でエレガントな免疫を作る100のレッスン』ですでに実践していること

 

エリカ・アンギャル『最強でエレガントな免疫を作る100のレッスン』を読みました。 

 

アボカド

f:id:snowrabbit21:20210803150316j:plain

f:id:snowrabbit21:20210803150301j:plain

「沈黙の炎症」から私たちを守ってくれる抗炎症食品は、アボカド、ナッツ、エクストラバージンオリーブオイルに含まれる良質な脂、全粒穀物、豆類、野菜や果物、スパイス、ハーブなどです。

我が家の夕食担当は主人なのですが、主人は時々アボカドを使った料理を作ってくれます。

はじめはアボカドに疑問を抱いていた主人も、その美味しさに目覚めたようで、豚肉と合わせたり、マグロと合わせたりして料理してくれます。

おかげで私が料理を作っていた頃よりも、食卓にアボカドが並ぶ頻度が増えました。

 

緑茶・ナッツ・ヨーグルト

f:id:snowrabbit21:20210803145648j:plain

f:id:snowrabbit21:20210803145631j:plain

免疫を司る何兆もの腸内細菌の中でVIPを決めるなら、間違いなく乳酸菌です! ヨーグルトや漬物などの発酵食品に含まれる乳酸菌は、免疫細胞の一種であるナチュラルキラー細胞を助ける重要な役割を果たします。

 

緑茶には抗酸化作用が非常に強く、免疫力を高める原動力になります。ウイルス増殖の抑制や宿主細胞への付着防止、さらには炎症を止める作用もあります。同じく緑茶に含まれるテアニンにも免疫増強作用が認められています。これらを豊富に含む緑茶は、インフルエンザの予防や早期回復、さらには強力な抗がん剤、抗菌剤としての効果も期待できます。

私は甘いものはあまり好まないので、冷たい緑茶のお茶請けに塩ヨーグルトやナッツをいただいています。

緑茶もミックスナッツもヨーグルトも、免疫力を高めたり、腸のはたらきを良くするために効果的だと知ってうれしかったです。

今後ともつづけていきたいと思います。

冷たい緑茶は和香園の颯を愛飲していて、ミックスナッツは西内花月堂の商品をリピしています。

 

生姜

生姜にはなんと400以上の成分が含まれていて、その健康効果は数あるスーパーフードの中でも群を抜いています。免疫増強作用、抗菌作用は多くの研究によって認められていますが、その他にも細菌感染症の抑制、気管支炎、インフルエンザ、風邪の諸症状の緩和、消化促進作用(…)

朝ごはんは卵かけごはんをいただくことが多いのですが、その際にチューブ入りのショウガを載せて一緒にいただいています。

f:id:snowrabbit21:20210803153202j:plain

食欲がない時でも食欲が出ますし、香りも良いので気に入っているのですが、さまざまな効果があるようです。

どちらかというと卵かけごはんのお供は柚子胡椒が好きだったのですが、今後とも生姜を愛用していきたいと思います。

 

納豆

免疫細胞の約70%は腸にあるといわれています。漬物、味噌、納豆、甘酒などの発酵食品は、大腸内の乳酸菌の働きを助けます。乳酸菌が送る信号で免疫細胞は最適化され、呼吸器感染症を含む感染症を予防し、健康を維持します。

納豆はできるだけ常備して摂るようにしています。

主人はあまり好まないのですが、私はたんぱく質だけでなく、食物繊維が摂れるということで重宝しています。

ここのところストックを切らしているので、ヨーグルトとともに補充したいと思っています。

 

パンをやめる・砂糖をあまり摂らないようにする

「沈黙の炎症」を悪化させる食品を摂ってしまっては、どんな抗炎症食品を摂っても効果はマイナス。炎症を悪化させるのは、砂糖、精製された穀物のパン、菓子パン、ドーナツ、スコーン、クッキー、ケーキ、ジャンクフード、過度に加工された食品、カップ麺、ポテトチップス、フライドポテト、フライドチキン、オメガ6脂肪酸を多く含む油(大豆油、コーン油、紅花油など)です。またベーコン、ビーフジャーキー、サラミ、ソーセージなどの加工肉や、マーガリン、ショートニング、加工植物脂などに含まれるトランス脂肪酸人工甘味料異性化糖(果糖ブドウ糖液糖など)の入ったソフトドリンクは避けましょう。

 

免疫力を高める食品を積極的に摂ることは大切ですが、逆に免疫力を低下させる食品を避けることも同じくらい大切です。精製された炭水化物や糖分の多い、菓子パン、食パン、スイーツ、ソフトドリンクなどは免疫の敵であり、高脂肪のジャンクフードもその仲間です。

もともと甘いものをそれほど食べないのですが、パンは一時期よく食べていました。

それでも最近はごはんの方が良いということを聞いて、普段行くスーパーには精製されたパンしか置いていないので、パンはほとんど食べなくなりました。

夏場ということもありますし、ないならないであまり困らないものだなと感じています。

また甘いものは買い置きもNGと決めているので、我が家にはスーパーのお菓子もありませんし、お取り寄せのお菓子も置いていません。

お取り寄せにあこがれる気持ちもありますが、健康の方が大事なので、これでいいのかなと思っています。

 

おわりに

新型コロナウイルスが猛威をふるうさなかなので、気分の落ち込みもありますが、こうして食事の面から気をつけることで、少しでも健康を守れればと思っています。

また意外とすでに実践していることが多く書かれていたのは励みになりました。

今後とも緑茶を愛飲したり、お菓子は買い置きしないなど、自分なりのルールを守りながら、健康を守る行動につなげていきたいです。