雪兎の小部屋

病弱専業主婦の日々

薬の切り替えについてのメモ

※これは一個人の症例によるメモです。

※薬の処方については必ず医師と相談してください。

 

 

私は発達障害うつ病心因性てんかん発作・パニック障害PTSDを患っていて、11/12に

リスパダール1ml×2本/日

エビリファイ6mg×1錠/日

を処方されて、エビリファイはすでに飲んでいたレキサルティ(1mg×2錠/日)の代わりにと処方され、それ以外に飲んでいた

レキソタン2mg×1錠/日

・シクレスト10mg×2錠/日

と共に飲むことになりました。

ところが、エビリファイを飲んでからというものの不調に見舞われたことは以前書いた通りです。

snowrabbit21.hatenablog.jp

その後自己判断でエビリファイレキサルティに戻して、

リスパダール

レキソタン

・シクレスト

(いずれも上記と同じ用量)

を飲むことにしました。

それから一週間以上過ぎて、リスパダールがうまく効いてきたようで、希死念慮に見舞われることは少なくなってきました。

特にこの記事を書いている週末は情緒的にも安定して、いつもより活動量が増えてもそこまで不調に陥らずに済みましたし、スムーズに眠ることができたなと思います。

また詳細は割愛しますが、私自身を取り巻いていた問題に少しばかり解決の糸口が見えたことも大きいのかなと思います。

これまでうつ病に効くSSRIをなかなか出してもらえなくて、医師の処方に疑問を抱いたこともありましたが、以前電話での相談で別の医師が対応してくださって、リスパダールを処方してくださったおかげで、なんとか気持ちが落ち着いてきたかなと思います。

これまで

・レキサルティ

・シクレスト

レキソタン

だけではなかなか病状が改善せず、焦りを感じていましたが、リスパダールを追加したおかげで、心因性てんかん発作に見舞われる頻度や激しさもだいぶ落ち着いてきました。

次の受診は月末の予定で、そこでは発達障害の新薬を処方するとのことでしたが、現状がわりと安定した状態なので、無理に変えることもないのかなと思います。

そこは医師と要相談なので、できるだけ早い段階でエビリファイの中止の経緯なども含めて相談できればと思っています。