雪兎の小部屋

病弱専業主婦の日々

酸化マグネシウムが体に合わずに寝込みました&薬局への相談

※これは一個人の症例です。

※薬の服用に関しては必ず医師や薬局と相談してください。

 

心地よい休日から一転して、その翌日の11/22は酸化マグネシウムのマグミットが体に合わなくて地獄を見ました。

朝に服薬して夜までダウンしてしまい、誤って飲むことがないようにとやむなくゴミ箱に捨てました。

薬の飲み合わせについては医師にお薬手帳を提示して確認してもらったはずなのですが、それでもこうした医療ミスは起こるのだなと思うとそら恐ろしいです。

元々お腹が弱いタイプで、かねてから同じ内科にかかっていたので、医師も渋々マグミットを出すという感じだったのですが、それでもこんなに苦しい思いをすることになるとは思いませんでした。

その内科で機能性ディスペプシアと診断されたものの、ここ数日は胃腸自体の調子は痛みが軽減されてきたこともあり、服薬は最低限にして、メンタルの薬は引き続きしっかり飲みたいです。

酸化マグネシウムのことは症状が症状だけに書くことは控えますが、それでもほぼ一日ダウンして、こりごりになってしまいました。

 

素人判断では薬の飲み合わせがわからないので、不明点があれば薬局に相談するなどしたいところです。

snowrabbit21.hatenablog.jp

調べてみると最寄りの薬局はチェーン店で、LINE相談もやっているとのことなので、さっそくアクセスして相談を書き込むことにしました。

こうして薬のことを相談できる窓口ができたことはありがたいと思います。

メンタルの薬に関しても、ベンゾジアゼピン中毒になってしまっていますし、レキソタンの服薬はもはや避けられませんが、それ以外にもめまいや記憶力の著しい低下など、気になる点はいくつかあります。

またトリンテリックスやエビリファイのように、メンタルの薬でも合わないものもあるので、そちらも適宜薬局とコミュニケーションを取っていきたいです。

snowrabbit21.hatenablog.jp

snowrabbit21.hatenablog.jp

自分だけで調べるには限界があるので、そこは素直に専門家の力を借りたいと思います。

 

そして先ほどさっそくご回答をいただきました。

やはり酸化マグネシウムは使用を中止して、症状が続くようであれば受診も考えたいと思います。

さらにすでにメンタルの薬も含めて、処方されている薬との飲み合わせは問題ないとのことなので、様子を見ながら服用をつづけたいです。

こうして相談に応じてもらえる場所があると本当に安心だなと感じます。

ぜひ今後も利用させていただきたいです。