雪兎の小部屋

病弱専業主婦の日々

体重は増えても落とす。そのためにやったこと。

 

46kg→47kgからふたたび46kgへ

年末年始で体重が46kg→47kgと増えました。

体脂肪率はなんと26%→27%に、身長は153cmで、BMIは19台→20台になりました。

ここ数年ではかつてない数字です。

1/2ごろからゆるやかに増えはじめ、1/5にはピークの47.1kgになりました。
f:id:snowrabbit21:20220107123923p:image
f:id:snowrabbit21:20220107123913p:image

 

そこから少しずつ減りはじめて、1/7にはようやく46kg台に戻りました。

f:id:snowrabbit21:20220107123928p:image
f:id:snowrabbit21:20220107123933p:image

f:id:snowrabbit21:20220107123918p:image

BMIも19台、体脂肪率も26%台と、そこそこ良い数字です。

そこで減量のためにやったことを振り返ってみたいと思います。

 

リングフィット・スピンバイクで運動

まず一番に挙げられるのはリングフィットを導入したことと、物足りなくてスピンバイクを漕いだことですが、主人がプレイしていることもあって、リングフィットを継続してプレイすることにしました。

f:id:snowrabbit21:20220104212739j:plain

f:id:snowrabbit21:20220104212749j:plain

f:id:snowrabbit21:20220106151736j:plain

f:id:snowrabbit21:20220106151747j:plain

まだ効果を実感できずにいたのですが、うれしい結果となりました。

かねてから気になっていた音の問題は、主人が専用マットを買ってくれたおかげで幾分か軽減しました。

うつに効果をもたらすために、しっかり全身に負荷のかかるスピンバイクも捨てがたいのですが、できる範囲で併用しつつ、ひとまず買った分はプレイしたいと思います。

まだまだリングフィットは進められる余裕があるので一日に数ステージをこなすことを心がけたいところです。

 

体重計で測って記録をつける

上のスクショのように、体重計で体重・体脂肪率BMIを測って記録しています。

これまでにもレコーディングダイエットはつづけてきて、その効果は実感しています。

snowrabbit21.hatenablog.jp

snowrabbit21.hatenablog.jp

snowrabbit21.hatenablog.jp

もともと記録魔で、コンスタントに記録をつけることにさほど抵抗がないというのは大きいかもしれません。

朝食を摂る前に体重計で測っているので、どうしても体脂肪率は高めに出てしまうのですが、その分気を引き締めるきっかけになっています。

 

食欲のない時には無理に食べない

うつで食欲がないことも多いので、そういう時には無理に食べないようにしています。

食欲のない時には食べないことで、その分胃腸にかかるエネルギーを節約できるのだとか。

実際にその効果は実感していて、無理に食べない方が作業に集中できたり、体も幾らか楽になったりします。

今日も朝から食欲がなかったので、朝食は抜いて、昼食から摂ることにしました。

昨日も昼間に食欲がなかったので昼食を抜きました。

そうして胃腸を休める時間を設けた方が、集中力や作業能率が向上するなと感じています。

断食に関する本は色々とありますが、私はこちらの本を読みました。

本格的な断食までいかなくても、食欲のない時には食べないということをつづけていきたいです。

 

甘いものは飲まない

これはずっと継続していることで、お酒の席で少量の甘いノンアルコールの飲み物をいただく以外は、甘いものは飲まないようにしています。

冬場は緑茶やルピシアの紅茶をノンシュガーでいただくことが多いですし、夏場は水出し緑茶やルイボスティーをいただいています。

f:id:snowrabbit21:20220107130935j:plain

f:id:snowrabbit21:20220107130946j:plain

中でもルイボスティーはノンカフェインということもあり、深夜に飲んでも大丈夫なのが宵っ張りの身にはありがたいです。最近は深夜にホットでいただいています。

f:id:snowrabbit21:20220107130718j:plain

作業のお供にもリラックスモードの時にもちょうど良いので、大袋のものを買っておいて良かったです。

 

お菓子は食べない

たまに主人が買ってきてくれる個食タイプのプリンやアイスを除いては、ほとんど家にお菓子を置かないようにしています。

主人も私も辛党なので、あまり甘いものを好まず、家にお菓子のない環境は私にとってとても快適です。

以前憧れのお取り寄せをしてみたものの、置いていても余らせてしまうことも多く、かえってストレスに感じてしまいました。

間食にいただきたいものは、塩ヨーグルトやナッツなど、ヘルシーで体に良いものです。

私はこちらのお店のミックスナッツをリピートして購入しています。

 

お白湯で水分補給

冬になり、お茶をいただく機会も増えましたが、頻繁にいただくのはお白湯です。

お湯を沸かしてポットに入れておけばいつでも飲めるのがありがたく、お茶を淹れる元気がない時でも、お白湯ならすぐにいただけます。

f:id:snowrabbit21:20220107132528j:image

体を温めるにも、水分補給をするにも、デトックスするにもお白湯は効果的なので、ありがたい存在です。