雪兎の小部屋

病弱専業主婦の日々

三連休のまったり作業会

三連休の最終日、主人がホットサンドメーカーでフレンチトーストを作ってくれて、ルピシアユニオンジャックを淹れて美味しくいただきました。

f:id:snowrabbit21:20220111132413j:image
f:id:snowrabbit21:20220111132420j:image

 

それからリングフィットをそれぞれプレイした後、作業会をすることに。

 

先日主人が買ってくれたTime Timerで時間を区切って45分にセットして、作業をはじめました。

f:id:snowrabbit21:20220111132422j:image

もともと私は発達障害で、どうしても作業にのめり込んで過集中になってしまい、その後バテて動けなくなったり、抑うつ状態になってしまうことが多く、それを防ぐためにと主人が調べて買ってくれたのでした。

お色は限定色のシルクオレンジです。

f:id:snowrabbit21:20220111132415j:image

さっそく使いながら作業をしてみると、良い感じに集中できて、なおかつ無理のないペースで進められるので、さほど疲労感がありません。

私は集中できないというよりも、過度に集中しすぎるタイプなので、目に見えてあとどれぐらいで作業を終えるかがわかるのもありがたいです。

先日Mac Book Air時報アプリを導入してみたものの、時報が鳴らない不具合があったり、バックグラウンドに置いてしまうと、時計が把握しづらかったりするという難点がありました。

その点こちらはアナログですし、いつでも手元に置いて快適に作業ができます。

今のところ45分ワンセットで作業をしていますが、アナログノートを書くときなどは30分でも良いかもしれません。

そうして作業を終えて、主人とホットサンドメーカーでホットサンドを作っていただきました。

鴨ロースとレタスを挟んだサンドでとても美味しかったです。

f:id:snowrabbit21:20220111132410j:image
f:id:snowrabbit21:20220111132418j:image

お茶は作業用のルイボスティーを淹れました。

手頃な価格でたっぷり入っているパックを買っておいたので、リラックスしたい時に手軽に淹れられてとても良いです。

また作業をしている相手がいると、より一層集中できるので、たまにはこうして二人でそれぞれの作業をするのも良いなと感じます。

また主人を誘って作業会を開きたいです。