雪兎の小部屋

病弱専業主婦の日々

Kindle Unlimitedに加入してみて感じたこと

Kindle Unlimitedに加入するにあたって

主人がKindle Unlimitedにしばらく加入していて、軽い本をたくさん読めてなかなか良いと云うので、お試しで月額99円×2ヶ月のキャンペーンの際に加入することにしました。

もともとKindle Unlimitedには苦手意識がありました。

というのも数年前に一時期加入していたのですが、ハズレを引くことも多くて、もったいないなと感じていたのでした。

ただ、雑誌をその都度買うよりはKindle Unlimitedに加入した方が何かとお得なのと、気になる本が全くないわけではなかったので、加入してみて使い勝手が良かったら継続してみようと決めました。

Kindle Unlimitedの使い勝手

よく読むジャンル

よく読むジャンルは美容雑誌や、副業関連の本、お金の本、メンタルヘルス関連の本などです。

このうち美容雑誌に関してはKindle Unlimitedは何かと便利なのですが、その他に関しては、身銭を切って買った本の方がよほど役に立っています。

買って後悔したなという本は今のところほとんどありませんし、Kindle Unlimitedでハズレを引く確率の方がよほど高いので、Kindle Unlimitedを使うメリットが今のところあまり感じられていません。

探し方にもコツがあるのだと思いますし、出版社を確認して、KDPで作られた本は買わないようにするなどの対策が必要かと思いますが、それでも代金を払って買った本の方が内容の充実度が高いなと感じています。

 

むしろ代金を払って対象外の電子書籍を買う頻度が増えた

これはおそらくKindle Unlimited加入者からの流入を狙っているのだと思うのですが、実費で本を買う機会が増えました。

最近買った本を挙げてみると、次の四冊が挙げられます。

お金・副業
メンタルヘルス

いずれも読んで良かったなと思える本ばかりです。

特にお金や副業の本に関しては、これからもブログを頑張りたいという前向きな気持ちになりましたし、自分の将来的な選択にもつながる、有意義な本と出会えたという実感がありました。

またメンタルヘルスの本は、やはりきちんとした専門家の書いた本が読めるので、消耗したり、気持ちが弱っている時にも信頼できる情報にアクセスできるのは、とても大事なことだなと思います。

 

Kindle Unlimitedの更新予定は特になし

Kindle Unlimitedを今後とも使いつづけるという選択肢は今のところないかなと考えています。

むしろ電子書籍でお金を払ってどんどん良質な本との出会いを楽しんだり、そこから学びを深めていって、実生活に生かしたり、将来的なことを考える際に活用していきたいと思います。