雪兎の小部屋

病弱専業主婦の日々

長引く体調不良、気分転換にしていること

はじめに

ここのところメンタルだけではなく、フィジカルの調子を崩していて、先日はPCR検査を受けることになってしまいました。結果は陰性でしたが、どうやら夏風邪のようで、まだ症状が長引いています。

出かける予定もあったものの、主人や友人に断りを入れざるを得ず、心苦しい日々がつづいています。

そのような中でも気分転換にしていることとしては、次のようなものがあります。

 

ポケモンGO

snowrabbit21.hatenablog.jp

snowrabbit21.hatenablog.jp

ほぼ毎日ログインしてプレイしています。

そろそろ飽きてきたなとも感じているのですが、やはり高個体値ポケモンや、色違いがゲットできるのが嬉しくて、ついついいいポケモンがいないか覗いてしまいます。

また最近は少々課金をしてイベントをプレイしたり、衣装を変えたりと、気分転換を図ることも増えてきました。

相棒ポケモンと遊ぶと癒やされますし、愛着も湧くので、メンタルが弱っている時にはよく相棒に餌付けをしています。

今は個体値93の色違いトゲチックが相棒で、トゲキッスにすべく、日々触れ合っているところです。

 

キッチン周り・洗面所周りの小掃除

ちょっと台所に立ったついでにキッチンペーパーで、床やシンク周り、コンロ周りの水濡れや汚れを拭き取ったり、洗面所の鏡をアルコール除菌ティッシュで拭いたりしています。

キッチンペーパーは厚手のものが便利です。

ちょっとしたことなので、気が向いた時にパッと動いて掃除すると、気分も少し上がりますし、きれいになって気持ちがいいです。

また最近洗面所の水垢が気になってきたので、ブラシを注文しました。

さっそく洗面所を掃除して綺麗になり、すっきりしました。

小回りの効く形なので、少し深めの場所でも掃除しやすく、買って良かったなと感じています。

ちなみにキッチン周りはすでにブラシを買っていて、大活躍しています。

リノベ済みマンションに転居して住環境が綺麗になったこともあって、できるだけ汚さないようにと掃除を心がけるようになり、結果的に体を動かす機会も増えて、気分転換にもつながるようになりました。

ちなみにブラシを掃除に多用するというのは、カリスマ主婦の一田憲子さんの本に出てきたことで、さっそく真似してみると、手を汚さずに済むこともあって、ストレスが低減したので、今後ともブラシを使いながら掃除を進めていきたいです。

 

セルフケア

入浴したり、洗顔をしたりといったセルフケアの時間を大切にしています。

バスタイムのお供は、いち髪プレミアムとミノンの全身シャンプーです。

中でもこのいち髪プレミアムは知人から勧められていたこともあり、また肌の弱い主人も「これなら大丈夫」と評価している商品なので、とても気に入っています。

私は毛量が多いのですが、それでもしっかり泡立って綺麗に洗えますし、髪の質感も良くなったと感じています。

またお風呂上がりにはニベアのボディミルクで保湿をして、ラサーナのヘアミルクをつけてドライヤーをかけ、タングルティーザーのヘアブラシでブラッシングをします。

セルフケアにたっぷり時間をかけることで自分の機嫌を取っているなと感じていますし、私にとってセルフケアの時間は何物にも代え難い大切なひとときです。

 

おわりに

長引く体調不良で気持ちも滅入ってしまうこともありますが、それでも自分にできる身の回りの掃除やセルフケア、ゲームを通じて、少しでも気持ちを上げていけるようにしたいです。

自分の機嫌を取ることは、主人との付き合いの中でもとても大切なことになってきますし、ひとりの大人の女性として大事なことだなと感じています。

なかなか思うように外出ができなかったり、迷惑をかけてしまうこともありますが、思いやりの心に対して、感謝の気持ちを忘れずに過ごしていければと思います。