雪兎の小部屋

病弱専業主婦の日々

2022.07.16 三連休初日

主人と午後から買い出しに行きました。

私はお昼に外出するのはこれが久しぶりで、届いた夏服のスカートに、羽田寒そうだったのでユニクロのコットンニットを併せて行きました。

結果的にこれが正解で、半袖だと冷えてしまうことも多いのですが、一日を通して快適に過ごすことができました。

夏場は半袖と決めてかかっていましたが、今は梅雨時のような天気ということもあり、またエアコンをつける時期でもあるので、案外薄手の長袖の方が落ち着いて過ごせるのかもしれません。

ここ数日崩していた体の調子も、今日は比較的良かったので、やはり普段からとても冷えていたのだなぁということを実感しました。

薄手の長袖はしばらく重宝しそうです。

さて、外に出て食品や日用品などを買って、キュレルの泡洗顔料も買うことにしました。

というのも、前回記事に書いたように、ラロッシュポゼの洗顔料を使ってみることにしたのですが、2回目に使ってみたところ、肌がヒリヒリして乾燥状態になってしまい、これでは使い続けられないと判断したためです。

snowrabbit21.hatenablog.jp

キュレルは保湿クリームでお世話になっていることもあり、おそらく大丈夫だろうと思って選びました。

泡立ちが物足りないので、洗顔ネット必須ですが、その後肌がヒリつくこともなく、今のところ問題なさそうです。

とはいえもう少し模索したいという気持ちもあるので、使い切るまではこちらのキュレルの泡洗顔料を使うつもりですが、その後別のものに乗り換えるかもしれません。

またいずれスキンケアについては記事にまとめたいと思います。

それから帰宅して、買い物の際に買ったバウムクーヘンと、ルピシアダージリン1stフラッシュ2022でお茶をしました。

それから主人が半個室スペースのソファの両サイドにある本棚の棚板をつけてくれるというので、協力して設置することになりました。

まだガランとしていますが、いずれもうワンサイドに溢れかえっている本などを適宜移していきたいと思っています。

明日は出かける予定でいましたが、コロナの感染者も急激に増えてきていることから、見送って、家でまったりと過ごすことになりました。

ここのところ何かと心が落ち着かない日々がつづいていますが、主人とともに、かけがえのない時間を過ごせるようにしたいです。