雪兎の小部屋

病弱専業主婦の日々

キュレルの潤浸保湿 泡洗顔料の使用感レビューとスキンケア

とある洗顔料を使っていたのですが、敏感肌ために肌に合わなくなり、その後、美容雑誌で紹介されていた美白系洗顔料のトランシーノや、敏感肌向けのラロッシュポゼの洗顔料を使ったものの、いずれも肌がヒリヒリしたり、乾燥したりして肌に合わず、悩んでいました。

またトランシーノやラロッシュポゼの洗顔料は泡が固めなのも難点で、こすらずに洗えるのはいいのですが、個人的には柔らかめの泡が好みなので、この点も変えたいなと思うポイントでした。

そこで先日薬局に行った際に、キュレルの泡洗顔料を試してみようと思い立って購入しました。

使ってみて一週間あまり経ちますが、今のところ肌トラブルもなく、快適に使えています。

ただし、泡としてポンプから出てくるものの、それだけでは泡立ちが足りません。

洗顔ネットは必須で、泡はすぐにへたってしまう柔らかさなので、洗顔ネットを使ってしっかり泡立てる必要があります。

またクレンジングの後で使う際には、泡がへたりやすくて、もう少しいい洗顔料はないものかと思いながらも、肌に合うことを最優先にしたいので、もうしばらくはこれで様子を見ようと考えています。

これまでに使っていた洗顔料よりも値段が安いこともあって、さほど期待はしていなかったのですが、思ったよりも安心感のある使い心地で、良かったなと思います。

洗顔料はどうしても固定費になってしまうため、抑えられるところは抑えて、その分他のスキンケア用品にお金をかけるというメリハリ感のある使い方の方が、専業主婦には向いているのかもしれません。

実はかねてからクリスタルジェミーの商品を愛用していることもあり、トライアルキットが気になっているのですが、クリスタルジェミーの洗顔料は6000円超えと割高感があるので、その分ランニングコストがかかります。

ひとまず愛用している、夏場のリンクルホワイトジュエリー、冬場のリンクルモイスチャージュエリーは据え置きで、洗顔料はキュレルでもいいかなと考えています。

リンクルモイスチャージュエリーはちょうど期間限定で二個セットでお安くなっているので、この機会に注文することにしました。

こうして少しずつスキンケアを見直しながら、30代という年齢とうまく付き合っていければと思います。