雪兎の小部屋

病弱専業主婦の日々

すみっコ農園のひな祭り

今週のお題「雛祭り」

ひな祭りイベントがはじまりましたね。

私はジュエルやアイテムを一度も使うことなく、約2日で完走しました。

f:id:snowrabbit21:20210227100250p:image

 

今回はひな祭りイベントのデコが出たので、少々課金してコンプしました。

f:id:snowrabbit21:20210227134739p:image

うーん、たまらない、このかわいさ……!

もともと池があったところを再配置して、甘味処の隣にひな祭りスペースを設けたらいい感じになりました。

漆器が黒いので、ちょっとシックな雰囲気ですね。

主人に「釣られクマー」とLINEで送ったら、「がんばって作っているからたまには釣られてあげようね」と云われました。

基本的に着せ替え以外ははほぼ無課金で遊んでいますが、すみっコ農園は毎日プレイしているので、これからも継続して遊びたいですし、時々課金してもいいのかなと思います。

 

f:id:snowrabbit21:20210227134745p:image全景としてはこんな感じです。

いつもは右下のデコレーションスペースを使ってデコを配置するのですが、春の泉が気に入っているのと、今回は雰囲気を重視するために、甘味処の横を使いました。

ゆくゆくはまとまった和風スペースも設けたいところです。

まだまだ改善の余地はたくさんあると思うので、今後とも楽しみながらがんばります。

 

それから農園の名前を「ふわふわ農園」から「ふわふわファーム」に変更しました。

f:id:snowrabbit21:20210226190157p:image

主人だけをフォローしていたいので、フォロバはできませんが、気になる方はぜひフォローしてみてください。

SSR独歩くんお迎えしました

すみっコ農園が放置ゲー気味になってきたので、ヒプマイに久しぶりにログインしたら、イベント確定報酬でSSR独歩くんがもらえるとのことで、久しぶりにイベントを走っています。

20連を何度か回して全然出ないので諦めていたら、80連ぐらいでようやく出ました。

f:id:snowrabbit21:20210225173014p:image

f:id:snowrabbit21:20210225173021p:image

f:id:snowrabbit21:20210225173027p:imagef:id:snowrabbit21:20210225173035p:image

最推しは寂雷先生ですが、やはり独歩くんもかわいいですね。

 

f:id:snowrabbit21:20210225173042p:imagef:id:snowrabbit21:20210225173049p:image

ひとまずLv60にして、イベント特効もあるのでリーダーに据えることにしました。

今のところのデッキ編成はこんな感じです。

まだまだ進化を進められていないので、このイベント中になんとか進化させたいと思っています。

オートプレイカセットが有り余っているおかげで、メンタルが不調なときでも何とか走れています。

ここのところハードモードでもSを取れるようになってきたので、この調子で頑張りたいところです。

そしてヒプマイは新譜が出たのですね。

推しの麻天狼とナゴヤも早く出ないかなと楽しみにしています。

 

追記

f:id:snowrabbit21:20210226215048p:image

f:id:snowrabbit21:20210226215056p:image

体調が悪いのでオートプレイカセットの力を借りて、なんとかSSR独歩くんを進化させることができました。

なんとか間に合って良かったなと思います。

今後はまめにログインをしてオートプレイカセットをふたたび貯めつつ、ジェムも貯めて麻天狼ガチャに備えたいです。

進歩史観にはほど遠いけれど

ここのところふたたびダウンしていて、昨日はまったく家事ができませんでした。

それでもリカバリー力が上がっているのか、今日は主人がリモートワークで在宅中ということもあり、ひとりだけ怠けているわけにはいかないと、気力を振り絞って家事をこなしました。

f:id:snowrabbit21:20210225163726j:image

やっていることはいつもと変わらないのですが、ホワイトボードをもっと活用できるなと思い、家事をしていて必要だと感じたものをメモしてみました。

ゴム手袋はしょっちゅう破けてしまうので、二セットほど常備したいですし、排水溝やシンク周りの掃除にブラシがあると便利だなと感じます。

というのも、一田憲子さんのこちらの本に、ブラシが思いのほか役立ったということが書いてあって、我が家にも取り入れたくなったのです。 

 

 普段は使い古しの歯ブラシがあると、それを活用して掃除していたのですが、電動歯ブラシに変えたこともあり、より清潔に使うためにも、台所専用のブラシが欲しいなと思います。

一田さんがお使いのブランドはわかりませんが、私が愛読している内田彩仍さんのマインドに則って、できるだけ心がざわつかない、シンプルなデザインのものを選べればと思っています。

そういうわけで、こちらを注文することにしました。 

 

 

ここのところキッチン用品を整えていきたいという思いが強くなっていて、少しでも居心地良く過ごせるようにしたいです。 

そのためにもモノ選びにももっと真剣になりたいですし、これまではどちらかというと妥協しがちだったので、食器の整理等々もしていければと考えています。

しかしまずは手持ちの食器を大切にしなくてはと、実家の母が贈ってくれた銀食器のクリストフルのカトラリーをクリーニング剤で磨きました。
f:id:snowrabbit21:20210225163729j:image

せっかくのクリストフルのお品なので、もっと大切にしなくてはいけないなぁと思いつつ、これまでなかなか腰が重くてできなかったのです。

うつで気持ちにゆとりがないからとか、手間のかかるものに気持ちを割く余裕がないからとか、云い訳ばかりしていましたが、ここのところは不調ながらも、これまでやろうと思っていたことをきちんと片づけていこうという意識が出てきました。

 

「北欧、暮らしの道具店」の動画を観たり、コラムを読んだり、生活にまつわる本を読むことで、少しずつ意識が変わってきたのかもしれません。

hokuohkurashi.com 

 

私は進歩史観とはほど遠い人間で、持病を抱えていることもあり、今日よりも明日、明日よりも明後日と、より良く自分を高めていこうというスタンスにはちょっと疲れを感じてしまうのです。

それでもこれまでよりもできなかったことができるようになったり、行き届いていなかった部分が改善されていくのを実感できるのは、やはりうれしいことです。

まだまだ家事も改善の余地はたくさんあるので、今後とも暮らしの動画や本に触れながら、少しでも自分の生活にエッセンスを取り込んでいきたいと思います。

気持ちをフラットに戻す方法

内田彩仍さんの『家時間』を再読しました。

f:id:snowrabbit21:20210223103338j:image 

 

そこで考えたことなどをまとめてみようと思います。

 

  

気持ちをフラットに戻す方法

心を整えるためにフラットな状態に戻る方法を持っておくと良いという趣旨のことが書かれていました。

内田さんの場合は庭仕事や料理だそうですが、私の場合は何だろうなと考えてみました。

  

家事

掃除

掃除をしている間は無心でいられるなと感じます。

ここのところほぼ毎日掃除していますが、実際に手を動かしていると気持ちが整うので、私にとっては最適な方法になっています。

また休日には茶こしやスポンジ、金たわしなど、普段なかなか手をつけられないものを綺麗にするようにしています。

これはまだ始めて間もないので、今後とも継続して習慣にしたいところです。

掃除は主に帚で掃いて、行き届かないところは掃除機で掃除をして、さらにクイックルワイパーで水拭きをしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

片づけ

リビングやゴミの片づけ、テーブルを拭くなど、いわゆる名前のない家事がメインです。

なかなか家事をする元気がないときでも、テーブルの上を片づけるだけでも気分がすっきりするので、日々のルーティンに組みこんでいます。

コロナ禍がはじまってからは、テーブルを拭くのに除菌シートを使うようになりました。 

 

おかげでストレスなく手軽にきれいにできて、もっと早く使っておけば良かったなと思っています。台拭きを使うと、どうしても洗ったり消毒したりする手間がかかるので。

 

ゴミの片づけは気がついたときに行っています。

気がついたら空き缶やペットボトルがテーブルの上に載っていたり、空き瓶をシンク周りに放置していたり、ゴミ箱がいっぱいになっていたりするので、その片づけをしています。

ゴミ出しは主人の役割ですが、出すまでは私の役目だと思って、ゴミをまとめています。

 

家事まとめ

そうして家事をしていると、だんだん心が整ってくるのを感じ取れます。

f:id:snowrabbit21:20210223121142j:image

どちらかというと家事を億劫に感じるタイプで、あまり家事は得意ではないのですが、日々のルーティンだと思ってやると、案外なんとかやっていけるものだなということに気づきます。

私は専業主婦なので、当然のことではありますが、自分が主体となって家事を担うことはとても大事なことです。共働きだとまた事情が変わるのでしょうけども、私はこれが仕事だと思ってやっています。

これからも日々の習慣として家事をつづける中で、アップデートできる部分はしていきたいと思います。

ちなみに家事をすることで精神的に自立できるようになると説いている戸澤宗充『すべてを喜びとする。駆け込み寺庵主の「引き寄せ」問答』は、私にとってのバイブルです。 

 

「なんで私ばっかり」ではなく、この本に記されているように「傍の人を楽にする」あるいは「おかげさま」という気持ちで家事を行うことは、今後ともつづけていきたいと思います。

 

運動

運動も気分をフラットな状態に戻すのに一役買ってくれています。

私はスピンバイクを10分ほど漕いでいます。 

 

ここのところ気分が乗らなくてなかなかつづけられない日々を送っていたのですが、体力が落ちて疲れやすくなったなというのが如実に分かったので、できるだけつづけるようにしたいです。

Testosterone『超 筋トレが最強のソリューションである』には、運動をすると焦燥感を抑えられる効果があるということが書かれていました。 

 

私は何かと不安や焦燥感を抱きがちなので、運動をつづけることで、それらを少しでも抑えられればいいなと思います。

スピンバイクはエアロバイクとは違って、全身の筋肉を使うので、なかなか毎日つづけるのは大変ですが、それでもメリットを意識して運動したいです。

snowrabbit21.hatenablog.jp

 

アナログノートを活用する

昼間に家事をして、夜に不安定になりがちなので、夜にも気分を整えられるといいなと思います。

その点アナログノートは理にかなっていて、 先日記事を別ブログに書きました。

evie-11.hatenablog.com

evie-11.hatenablog.com

最近ではyoutubeにUPされている手帳の動画などを観ていますが、私が実践しているのは、奥野宣之『情報は1冊のノートにまとめなさい』に書かれているメソッドです。 

その内容は、時系列順に、とにかくなんでも一冊のノートに収めてしまうという方法です。また領収書や本の帯など、紙類を貼って、ライフログとしても活用することが説かれています。

 

デコレーションに凝るよりも、アウトプットの場としてのアナログノートを重視しているので、この方法がしっくりくるのです。

昨年の夏頃から再開して、今のところ6冊分のノートを使い切っています。

今後ともこの方法でアナログノートを活用していきたいです。

久しぶりの外食ランチ

ここのところ週末は家にこもりがちだったのですが、読書会を兼ねて主人と外食ランチをしました。

f:id:snowrabbit21:20210221175722j:image

たらことツナのクリームパスタがとても美味しかったです。

注文したドリンクバーの飲み物をいただきつつ、読書会も盛り上がって、良い一日になりました。

このブログでは読書のことは一切書かないことにしているので、読書会の詳細については触れないでおきます。

 

そして今日のメイクは

マジョリカ マジョルカ ナイストゥミーチュートランク VI 北半球 シャドーカスタマイズパレット

を使ってみました。

チークはCLINIQUEの限定品・バレリーナポップを。

f:id:snowrabbit21:20210221175715j:image

 

 

このアイシャドウパレットは濃いめの配色なので、 実はちょっと苦手意識があったのですが、「北極」「ライラック」「あずきラテ」の三色をチョイスしたらしっくりきました。

f:id:snowrabbit21:20210221181134j:plain



f:id:snowrabbit21:20210221180012j:image

 やはりラベンダーカラーと相性が良いようです。

ちょっと濃いめに入れてもしっくり来たので、これからの季節にもたくさん使いたいですね。

ここのところUVケアはできても、まったくお化粧ができていなくて自尊心がだだ下がりだったので、思い切ってお化粧ができて良かったなぁと感じます。

うつだとけっこうメイクをしている状態に疲れてしまうので、毎日はなかなか難しいのですが、やはりコスメが好きだなという気持ちを再認識できて、気持ちも晴れやかになりました。

 

また前髪は伸びてきたのでサイドに流したのですが、顔立ちがわりとはっきりしている顔タイプエレガントなので、やはりこの方がいいのかしらとも思ったり……。

30代は髪を伸ばす最後のチャンスだと思うので、また髪を伸ばしても良いのかなと思いはじめています。

ヘアアレンジも楽しめますし、このあとくるりんぱでヘアアレンジをしたので、ある程度の長さは欲しいところです。

またボブヘアに浮気したくなることもあるかと思いますが、コロナ禍で美容院にもなかなか行けないので、しばらくは伸ばしてみようかなと。

それでやはりボブヘアがいいなぁと思うかもしれませんし、30代のうちはミディアム〜ロングぐらいで過ごすことになるかもしれません。

ここのところ変化を伴うことに前よりもポジティブな気持ちでいられるようになってきているので、髪型も思い切って変えてみるのもいいかもしれませんね。

evie-11.hatenablog.com

すみっコ農園レイアウト進捗

 

デコレーションスペース

ホワイトデーデコや、春のデコが来る前に、バレンタインデコを片づけておきたかったので、変えてみました。

 

Before
f:id:snowrabbit21:20210219153723p:image

 

After
f:id:snowrabbit21:20210219154637p:image

湧水のデコをゲットしたので、さっそく置いてみました。

たんぽぽ→チューリップ→紫陽花で高低差をつけて、湧水の高低差を感じさせるようにしてみました。

春の泉という感じでけっこう気に入っています。

手前のスペースは持て余してしまったので、ひとまず椅子とテーブルを設置。

たんぽぽでデコって全体的な統一感を演出しました。

 

工房スペース

Before
f:id:snowrabbit21:20210219153750p:image

シュガー工房とパン工房が重なってぎちぎちになってしまっていました。

低木の配置はこちらの方が気に入っているのですが、ドアを塞いでいるところもあって、変えたいなと思っていました。

 

After1
f:id:snowrabbit21:20210219153730p:image

開拓を少し進めて、シュガー工房をひとつ奥に移動させてみました。

これでいくらかはすっきりしますし、ドアを邪魔することもないので、見栄えも良くなったと感じます。

しかし低木の配置がどうにもピンときません。そこで変えてみました。

 

After2

f:id:snowrabbit21:20210219160853p:image

低木の配置をBeforeとほぼ同じ状態にしました。

こちらの方がよりバランスが取れていると思います。

やはり植物の高低差を生かす方がバランスが良くなりますね。

  

全景
f:id:snowrabbit21:20210219160356p:image

そしてこちらが全景になります。

右側の開拓がまだなかなか進められていないので、今後進めていきたいですが、まずは奥の工房スペースと左側の喫茶スペースに重点を置きたいので、しばらく先になりそうです。

もう少したくさんのデコを生かした配置ができればより良くなるのかなと思いつつ、全体的な統一感やバランスは大事にしたいので、今後とも模索をつづけながら、レイアウトを整えていきたいです。

UVケアはじめました&コスメ購入品

UVケア

スキンケア

ここのところ病状が思わしくなくてお化粧をできずにいるのですが、そろそろ日差しが強くなってきたなと感じていて、UVケアをはじめることにしました。

f:id:snowrabbit21:20210219142027j:image

いつものスキンケアに加えて、顔のUVケアにはラロッシュポゼ UVイデアXL プロテクション トーンアップローズを。

 

敏感肌にやさしいので、安心して使えますし、これひとつでツヤ肌効果が出るのがうれしいですね。

軽やかな使い心地なところも気に入っていて、メイクをする元気がない時でも使いやすいです。

またSPF50+ PA++++とUVケアには心強い設計になっています。

 

ボディケア

ボディケアにはマザー&ドーターのUVボディ&フェイスジェルを。 

f:id:snowrabbit21:20210219142437j:image

 伸びが良く、香りもさわやかなファインシトラスの香りに癒されます。

SPF43 PA+++なので、これだけあればボディケアは充分かなと。 

 

私は首が顔よりも色白で、首の色に合わせてメイクをするので、首の美白はとても大事です。

30代になったので、ますますUVケアを心がけていきたいと思います。 

 

届いたコスメ

ETUDE プレイカラーアイズ ブルーベリーミルク

f:id:snowrabbit21:20210219142030j:image

f:id:snowrabbit21:20210219142034j:imagef:id:snowrabbit21:20210219142038j:image

 

 

パッケージもお粉の色味もすごくかわいいです。

ラベンダーメイクは私はよくしているので、もうひとつぐらいラベンダーアイシャドウのパレットが欲しいなと思っていたところでした。

購入はだいぶ迷ったのですが、今季のプチプラアイシャドウで惹かれるものが他にあまりなかったので、こちらをお迎えすることにしました。

  

CLINIQUE モイスチャーサージインテンスハイドロレーター

f:id:snowrabbit21:20210219142056j:image 

 

もう四、五個目のリピです。

するっと伸びるテクスチャーと、敏感肌でも安心な使い心地なので、年中使っています。 

カオリホワイト サプライズCCファンデーション
f:id:snowrabbit21:20210219142052j:image
 

 首の色が色白な私には欠かせないCCクリームです。

これ一本でベースメイクが完成する手軽さも気に入っています。

ブルベ夏特有の顔の赤みも消してくれるので、もう手放せません。

 

おわりに

30代になって肌にも大きな変化がでてきました。

年齢に伴う変化に心がついていけないこともありますが、素直に受け入れて、日頃からまめにケアをすることで、エイジングケアにつなげていきたいと思います。