雪兎の小部屋

病弱専業主婦の日々

2023.02.04 忙しいながらも自炊をしたり、ゲームをしたり。余裕がなくても大切にしたいひととき。

急ぎで入った案件があって、土日も仕事を片づけなくてはならず、別の仕事をしている主人は主人で繁忙期ということもあり、日中は主人はゆっくり休んで、私はなんとか仕事を片づける目処をつけることができました。

それでもやはりお茶の時間はゆっくりしたくて、朝にはルピシアの深蒸し煎茶「おまえさま」を淹れました。

それから主人が起きてきて、しばらくゲームに興じていたので、昼食をふたり分作ることに。

持病もあり、自炊は苦手なのですが、主人が買ってきてくれた塩ラーメンに、鶏ささみとわかめをトッピングしました。

それからAHMAD TEAのダージリンを淹れて、主人とポケモンSVをプレイしました。

先にクリアしていた主人からはスカーレット限定のコライドンをプレゼントしてもらっていたのですが、私はミライドンの2体目をまだゲットできていなかったので、プレゼントすることにしたのでした。

無事にゲットすることができて、主人とポケモン交換をして、私はバイオレット限定の未来ポケモンを送り、主人からスカーレット限定の古代ポケモンを手に入れることができました。

サケブシッポちゃんがとってもキュートです。

個体値の厳選などは行っていないので、今後またイベントレイドがあるタイミングで、テツノカイナなどの個体値厳選もやっていければと思っています。

そして主人がお腹が空かないと云うので、私はひとり簡単な食事を用意することにしました。

Amazonのタイムセールで買ったフンドーキンの豚汁と、ツナ缶様々です。

ストックしておくとこうした時や、ひとりで食事をいただく朝昼などにとても助かるので、常備しておくようにしています。

それからルピシア焙じ茶「鬼の焙煎」でまったりとお茶をして、主人との土曜日が終わったのでした。

まだまだお仕事をいただく機会がありそうなので、気を抜かずにしっかりと取り組んでいければと思います。

2023.02.03 主人とのグレンアルマ・ソウブレイズレイドバトル

Twitterでレイド情報を得たので、主人と金曜日の夜にグレンアルマ・ソウブレイズのレイドバトルをしました。

ふたりともLv100のエースバーンや、主人からプレゼントしてもらったコライドンがいて、戦力がそこそこ揃ってきていたため、マップに出ているそれぞれのグレンアルマ・ソウブレイズを全て狩ることにしました。

ゲットしたのは以下の通り。

個人的には推しタイプである、こおりのグレンアルマと、みずのソウブレイズをゲットできて嬉しかったです。

こおりのグレンアルマはもらいび特性があるので、ほのおタイプの弱点をカバーできて、なかなか手強かったです。

また苦戦したのがタイプ相性があまり良くないじめんタイプの星5ソウブレイズで、何度かバトルをすることになりました。

結局、Lv94までアメでレベリングした私のマリルリと、主人のシャワーズの猛攻で押し切り増した。

また5Vの個体もそれぞれゲットできました。

ラスタルタイプひこうのソウブレイズと、エスパーのグレンアルマが5Vで、ゲットできてよかったです。

また副産物として、マップを探しているうちに、テラスタルタイプほのおのオスのキルリアをゲットできて、これもうれしかったです。

キルリアサーナイトエルレイドも好きなので、この先どれぐらいログインするかは分かりませんが、コレクションとしてゲットできてよかったかなと思います。

ネモ並みにバトルが好きな私ですが、今作はバトルよりもレイドバトルが熱いと感じていて、主人とはまだ一度も対戦していません。

今後もレイドはいいポケモンが続々と来てくれるといいなと願っています。

2023.02.03 2023年の節分

朝から仕事をこなして、夕方ごろにすっかり疲れてしまい、早めに仕事を切り上げることにしました。

しかし冴ゆが眠そうなのと同様に、私も不調でなかなか調子が上がらず、しばらくこたつスペースで休むことにしました。

一時間ほどごろごろとして、ようやく気力が戻ってきたので、ルピシア焙じ茶「鬼の焙煎」を淹れてひと息つきました。

本当は緑茶をいただきたかったのですが、あいにくと切らしてしまっていて、追加で注文するのを忘れていたのです。

それでも焙じ茶もなかなか美味しくて、カフェインも緑茶に比べると少ないので、月経困難症の身にも優しいのかも、と少し嬉しくなりました。

それから主人が帰ってきて、恵方巻きをいただくことに。

主人が「もろきゅうも食べよう」ときゅうりも買ってきてくれたので、インスタントの豚汁も用意して、簡素ながらも心のある食卓になりました。

私は主人が買ってきてくれたノンアルの「よわない檸檬堂」をいただいて、主人はビールや日本酒で乾杯しました。

簡単なおつまみも主人が買ってきてくれていたので、器に盛って味わいました。

話題は主に社会のことや政治のことが中心でしたが、不安定な世の中なので、こうしたことを話しておくことも大切なのだろうなと思います。

困難な時代ですが、これからもふたりで協力して乗り越えていきたいです。

その間冴ゆはソファに陣取って、私たちの様子を眺めたり、うとうとと眠ったりしているのがまた愛らしく、ここのところ仕事で多忙な主人も癒やされたようでした。

食後はふたたび「鬼の焙煎」を淹れてほっとひと息つきました。

これからの社会の見通しはあまり明るいものではないかもしれませんが、それでもこうして家族との関係を大切にしながら、できるだけ健やかなひとときを持てるようにしたいなと思います。

2023.02.02 束の間の休息

お仕事がようやく終わって、ひと息つける一日が始まりました。

冴ゆはここのところ寒いこともあってか、もっぱらキャットタワーの最上部に陣取って、エアコンで暖をとっています。

私もようやくリラックスできたので、ルピシアのピュアダージリンブレンド スウィートオータムナルでお茶をすることに。

それから冴ゆを眺めていると、すみっコぐらしのぬいぐるみを飾っている棚に登って、とても愛らしかったので写真に収めました。

この冴ゆがいる棚には、写真立てをもう一つ置いて、結婚式の写真などを飾りたいねと話しています。

それからしばらくの間冴ゆは眠っていましたが、夕方になって寒くなったのか、洋服の下にカイロを貼っている私の膝の上に乗ってきて、甘えてくれました。

幼少期を彷彿とさせる愛おしい時間を過ごすことができて嬉しかったです。

冴ゆはここのところ主人がお気に入りで、それでも私がリビングにいないと不安になるのか、にゃあにゃあと鳴き立てます。

冴ゆにとって、私はお母さんのような、いて当たり前の存在なのかもしれません。そうだといいなぁと願っています。

それから一通のメールが届き、追加のブックライティングの仕事をお願いしますという趣旨の内容だったので、一気に気が引き締まりました。〆切は翌日ということで、かなりタイトなスケジュールです。

さっそく仕事に取りかかって、なんとか終える目処がつきました。

この翌日、無事に納品していただけるというメールをいただいたので、ひとまずほっとしています。

その後主人が仕事から帰宅して、おでんの具材を買ってきてくれたので、私が久々に簡単に調理をして、こたつでいただくことにしました。

食後の後はルイボスティーを淹れました。

そんな様子を冴ゆは見ていて、とってもかわいらしい写真が撮れたので載せておきます。

冴ゆにとって我が家が快適でくつろげる環境になっていることを嬉しく思いますし、今後とも大切に育てていきたいです。

2023.01.29 忙しかった休日と、イベントレイドバトル

繁忙期を迎え、土日とも研究会やら仕事やらで忙しかった主人が帰宅し、出前寿司を取ることになりました。

こたつスペースでいただいたあとは、ルピシア茉莉花茶でお茶を。

それから主人が期間限定のイベントテラレイドバトルをしないかと誘ってくれて、調整が間に合わなくてゲッコウガは捕まえられなかったのですが、星5ドータクンと、星5ルカリオ2体をゲットすることができました。

ドータクンは、初めのうちは私がマスカーニャ、主人はマフィティフで挑んだのですが、リフレクターとひかりのかべ、てっぺきを積まれてなす術もなく、結局私がコライドンでいやなおとでデバフをかけて、主人がマフィティフのつめとぎを積んで、なんとか突破しました。

ルカリオはコライドン2体で難なく撃破することができました。

うち一匹のルカリオ個体値もそこそこよくて、おまけに私が好きなフィールドの一つのナッペ山の山頂付近でゲットできたので、記念にルカリオを連れ出して、ナッペ山山頂で写真を撮りました。

眠っている姿もとっても愛らしかったです。

そしてその間冴ゆはソファのお気に入りスペースでのんびりとすみっコぐらしのねこちゃんをふみふみしたり、毛繕いをしたりして、重い思いに過ごしました。

この週は私自身の仕事も大詰めだったこともあり、主人も繁忙期でなかなかゆっくり交流できる時間を持てなかったのですが、それでもこうしてかけがえのないひとときを過ごすことができてほっとしています。

来週はもう少しゆっくり過ごせるといいなと願っています。

2023.01.26 連日の寒さと仕事で疲れてしまった日の夜の過ごし方

私がいただいている、ブックライティングのお仕事もいよいよ大詰めとなり、その緊張感がなかなか抜け切らずに、仕事を終えて疲れ切ってしまったので、この日もこたつスペースに逃げ込むことにしました。

この日用意したのは、温めたトマトジュースとミックスナッツです。

いずれも主人が買ってきてくれていたもので、ありがたくいただくことにしました。

ほっとひと息つきながら、本を読んでいると、冴ゆがやってきて、主人の座椅子に座ったのがとても愛らしかったです。

それから主人が繁忙期を迎えている会社から帰ってきて、「飲みましょう」と、買ってきてくれたお惣菜などを見せてくれたので、私は温めたり食器を用意したりしてしつらえました。

私はノンアルコールのウメッシュをいただきました。

お惣菜の焼き鳥や天ぷらも、器に盛るだけでも少し華やかになって、主人と取り止めもない会話を交わしながらいただきました。

そうしていると、冴ゆが私の本棚の和歌・短歌コーナーに飛びついて入ってしまい、これもまた可愛らしかったです。

厳しい寒さの中ですが、主人は週末も仕事や予定があり、忙しい日々が続いて、なかなかふたりでゆっくり過ごす間もないという状況ですし、持病でなかなか料理ができない私は負い目に感じてしまうこともありますが、それでも我が家には我が家の形があるのだと思うようにしています。

どうしても家事の全てを担うことができなかったとしても、できる範囲で家事をこなして、できるだけ主人をサポートしていければと思っています。

たとえ限られた時間であっても、こうして言葉を交わしたり、食卓を共にできることを大切にして、この時期をなんとか乗り越えていきたいと思います。

2023.01.25 仕事のご褒美は終業後の甘やかしタイム

統合失調症という持病もあり、気圧の変動で体調を崩しがちで、さらに月経期間になると、月経困難症を患っていることもあり、なかなか身動きが取れなくなります。

そうした中で、タイトスケジュールの最中に早め早めに前倒しで仕事をこなしてきたのが功を奏して、今日は早めに仕事を切り上げられそうだったので、15時ごろから昨日と同じくこたつスペースに移りました。

ルピシアのルイボスレモンを淹れて、ほっとひと息ついて、さあブログを書こうと思ったのですが、ここ半月の仕事のスケジュールがなかなか密度が高かったこともあり、またほとんど就業経験のない中での仕事だったので、すっかり疲弊してしまいました。

最近モチベーションがなかなか上がらないなぁと感じていたのですが、それは仕事の緊張感から来る慣れない疲れが原因だったのかもしれません。

仕事をする以上はどうしても緊張感を持って仕事に臨まなければなりませんし、できるだけミスが出ないように気を使います。

先方も繁忙期なので、できるだけ報告・連絡・相談はこまめに行い、返答を得て仕事を進めていく必要があって、待機時間には家事をこなさなくては、到底家事との両立がおぼつかなくなってしまいます。

そうした慣れない環境にどうしても疲れが出てしまったのだなと思い、この日はゆっくり過ごそうと決めて、普段はあまり摂らないようにしている甘いものが欲しくなって、ホットチョコレートを淹れました。

このホットチョコレートは義母さまが送ってくださったもので、お心遣いが嬉しかったです。

甘やかな香りやお味に癒されて、さあブログを書こうと思い立ったものの、今度はまだ残っている疲れからか、思考がだんだんネガティブになってきてしまって、「もう少し休まないと、今ブログを書いてもいい結果にならないかも……」と思い至りました。

ここのところネットでネガティブな情報にアクセスしてしまうことが何度かあって、その度に引きずってしまいがちだったので、ネットは一旦遮断しておいて、本を読むことにしました。

手に取ったのは内田彩仍さんの『大切なこと』です。

仕事を始めたこともあり、新たな気持ちで内田さんの本に触れられそうな気がしたのと、元気づけられたり癒されたりしたいなという思いもあって手に取りました。

兼業主婦になってから、それまでよりもかえって家事ができるようになってきましたが、それでもまだまだ至らないところは多いなと反省しつつも、美しい写真の数々に癒されたり、内田さんの繊細なメンタリティに共感したりしました。

我が家のこたつスペースには大きな本棚が四台あるので、読む本には事欠かないのです。

こうして疲れた時には軽めの本でリラックスする習慣を身につけて、より読書を楽しんでいけるといいなと感じました。

結果的にこうしてブログの内容も充実させることができたかなと感じますし、時には自分を甘やかしてみるのもいいのかもしれません。