雪兎の小部屋

病弱専業主婦の日々

トリンテリックスの副作用により、中止を視野に入れます

9/11からトリンテリックスを服用しはじめて約二週間になります。

うつ症状は改善が見られつつあり、良かったとほっと胸をなで下ろしていたのですが、今度はかゆみの症状が出てきました。

トリテンリックスを服用するまではかゆみは出ていなかったので、おそらく副作用だと思います。

首からデコルテにかけての部分が朝起きると猛烈にかゆくて、かきむしって肌が赤くなったり、発疹が出たりして、結婚式の際におしろいを塗っていただいたときにもひやひやしました。

かゆみは昼以降になると治まるのですが、朝のうちのかゆみが強烈で、気分もだだ下がりになります。

無事に式を終えられたものの、それからもかゆみはつづいており、薬とともにいただいた説明文を読むと、副作用として「かゆみ、蕁麻疹、発疹」が挙げられています。

実際にここのところ蕁麻疹も頻発していて、どうにも様子がおかしいと思っていました。

私も女性なので、肌に赤みが出るとたいへん気になってしまいますし、このまま症状が改善しなければ皮膚科に行って薬をもらわねばならないと思っていたところだったので、「もしかしてトリテンリックスの副作用かも」と気づけて良かったです。

はじめはデコルテや首がかゆくなるので、伸ばしている髪のせいなのかしら、髪を切らねばならないのかなと思って、それも気が重かったのでした。

うつ症状には効果があるので、服用できないのは気がかりですが、肌の白さを保てないのはもっと厭なので、ひとまず服用を中止しようと思います。

副作用が抜けるまでは時間がかかるとは思いますが、少しでも肌の状態が改善してくれることを願うばかりです。

2021.09.25 休日デート

主人に誘われて、ユニクロまで行ってきました。

ここのところ着るものに困っていたこともあり、トップスを三着お迎えしました。

f:id:snowrabbit21:20210925172142j:plain

 

左からリブハイネックT PINK・LIGHT GRAY(それぞれSサイズ)

f:id:snowrabbit21:20210925172318j:plain

f:id:snowrabbit21:20210925172328j:plain

リブハイネックTははじめからPINKとLIGHT GRAYを選ぼうと決めていたので迷いはなかったので、サイズをどうするかという問題はありましたが、ボディラインが綺麗に見えるSサイズを選ぶことにしました。

現在のスペックは153cm、45kg後半〜46kg前半、BMI19です。

痩せてバストサイズがずいぶん落ちたことに凹んでしまっていたのですが、その分ボディラインはすっきりしたので、体重・体型の維持に努めるモチベーションにもなるかなと思います。

PINKは秋らしいお色で、LIGHT GRAYは上品なグレージュでどちらも気に入りました。

肌触りもいいので、これからの季節に重宝しそうです。

 

スフレヤーンVネックショートカーディガン  OFF WHITE(Mサイズ)

f:id:snowrabbit21:20210925172754j:plain

着丈の短さが気になって、Sサイズではなく、ちょっと大きめのMサイズを選びました。

ぱっと目を引くLIGHT PURPLEも気になったのですが、ボトムスとの相性と、ふわっとした印象を重視してオフホワイトを選ぶことにしました。

f:id:snowrabbit21:20210925172742j:plain

タイトなリブハイネックTと併せてもかわいらしく着られると思います。

 

f:id:snowrabbit21:20210925174400j:plain

それから主人と近くの喫茶店でハワイアンコーヒーをいただきました。

私はコーヒーは苦手なので、ミルクたっぷりなカフェオレを注文して、主人としばらく語らいました。主人はオッドタクシーにハマったようですが、私は途中で挫折してしまったので、主人の口からネタバレ解説を聞きました。

ちょっとしたお出かけでしたが、こうして主人とふたりで週末にデートするのは久しぶりだったので、とてもうれしかったです。

主人と語らっているうちに、こうして話していて楽しい時間を過ごせることがなによりもありがたいなぁと改めて感じます。

結婚式を終えて、夫婦としてのスタートを改めて切ったという想いが強くなっていたので、これまで恋人気分で週末デートを楽しんでいましたが、今回は夫婦デートという意識が強くなってきました。

明日はまた別のところにお誘いをいただいているので、またお出かけしたいと思います。

最近のお茶の時間とルピシアから届いたお茶たち

 

松葉の栗きんつばルピシアの白桃烏龍茶f:id:snowrabbit21:20210923193250j:image

中秋の名月の9/21、結婚式の際に実母からお土産としてもらった松葉の栗きんつばと白桃烏龍茶をいただきました。

9/20の挙式の翌日が仲秋節ということで、一年のうちでこの日をもっとも楽しみにしているだけに大変喜ばしいお茶の時間になりました。

最近では月餅をいただくのが習わしになっているようですが、コンビニにうずたかく積んである月餅を買う気にはどうしてもなれなかったので、こうして栗きんつばをいただくことにしました。

器はバーレイのピンクアジアティックフェザンツです。

東洋風のデザインが美しい器なので、選べて良かったなと思います。

 

松葉の中津川栗きんとんと彼杵茶

f:id:snowrabbit21:20210923193256j:image

こちらも栗きんつばと合わせて実母からお土産にともらった一品で、大変美味しかったです。

気分的に土ものの器で揃えたかったので、普段はお食事に合わせることの多い豆皿を合わせました。

小石原焼の湯呑みと常滑焼の急須にマッチして、風情のあるセットになりました。

この豆皿は母に「良かったら使って」とお下がりでもらったもので、思えば実家は土ものの器が好きだったなぁと懐かしく思い出します。

管理には気を遣いますが、その分味わいのある表情が愛おしいのが土ものの器で、今後とも大切にしていきたいです。

 

千疋屋のフルーツババロワとルピシアのサクラ&ベリーf:id:snowrabbit21:20210923193254j:image

所用があって新宿まで行って、用事を済ませたあとに実家の両親がお土産にとデパ地下で千疋屋のフルーツババロワを持たせてくれました。

それを帰宅して主人といただいて、華やかなお茶の時間になりました。

かしこまった風情のお菓子なので、磁器のティーセットの方が引き立つのかなと感じたのですが、愛着があるのはやはりバーレイのティーカップなので、バーレイを使いました。

陶器でも華やぎのあるデザインなので、並べてみても遜色ないのがうれしいですね。

 

ルピシアから届いたお茶
f:id:snowrabbit21:20210923193259j:image

ルピシアの秋の日本茶フェアで、深蒸煎茶「おまえさま」と抹茶入り煎茶「夢がたり」、焙じ茶「鬼の焙煎」をお迎えしました。

彼杵茶がそろそろ切れるタイミングだったのでちょうど良かったです。

その他には我が家には欠かせないダージリン1stフラッシュ、ダージリン2ndフラッシュとともに、主人のお気に入りのキャラメレを注文しました。

日本茶は主に私だけが飲むので、こんなに消費できるかちょっと不安でもありますが、日々のお茶の時間を楽しんでいきたいと思います。

2021.09.20 阿佐ヶ谷神明宮にて挙式しました

2021年9月20日阿佐ヶ谷神明宮にて挙式しました。

本当は昨年の秋に挙式する予定だったのですが、コロナ禍で延期となりました。

当日は台風も去って快晴に恵まれ、また両家共々ワクチン接種を終えて、コロナ禍の感染状況も少し落ち着いてきた頃合いだったので、主人のお父様よりたくさん寿いでいただきました。

晴れた日だったので、楽しみにしていた阿佐ヶ谷神明宮能舞台での挙式が叶いました。

f:id:snowrabbit21:20210921101829j:plain

f:id:snowrabbit21:20210921102508j:plain

一生に一度の晴れの日にふさわしい能舞台と拝殿での挙式となり、ギャラリーの方も大勢いらっしゃって大変緊張しましたが、無事に式を終えることができました。

日本古代史のゼミにいて、記紀神話を専攻していたので、宮司さまの祝詞も聞き覚えがあってなつかしく、祝詞奏上の際にようやく心を落ち着けることができました。

また能舞台はかねてからふたりで観能に出かけたりしていたので、交際していた頃に間柄を深めた場でもあり、そうした場で挙式が叶ってありがたかったです。

神前式にふさわしい厳かな式となり、かねてから心に描いていた式を叶えることができて、本当にうれしかったです。

これもひとえにこの場を整えてくださった、阿佐ヶ谷神明宮の皆様と、お世話になった華雅苑の皆様、そして参列していただいた両家の皆様のおかげと心から感謝しています。

 

f:id:snowrabbit21:20210921101839j:plain

白無垢も刺繍が豪奢なものを選んだおかげで、写真映えもとても良く、主人の好意もあって小物や襟などをオプションの赤色で揃えたので、準備の段階で綿帽子も赤縁のものを用意していただいて、心遣いがうれしかったです。

また日本髪のかつらでの挙式・披露宴となったこともあって、途中頭痛などしないか不安でしたが、一日を通じて頭痛に見舞われることもなく、無事に式を終えることができました。

 

その後色打掛にお色直しをして、披露宴となりました。その前にカメラマンの方が撮影してくださいました。

f:id:snowrabbit21:20210921101914j:plain

f:id:snowrabbit21:20210921101851j:plain

色打掛は古典柄調のものが主人に似合うと褒められたので、この大柄の打掛を選びました。

日本髪にもよく似合う柄で、打ち合わせの際には迷いもありましたが、これを選んで良かったなと思います。

また付き添いの方が何かとお世話を焼いてくださって、飴や飲み物を用意してくださったり、保冷剤を着物に入れてくださって、とても助かりました。

披露宴では両家揃って和やかな会食となり、あっという間の3時間を過ごしました。

最後にサプライズで寿司職人の方が目の前でお寿司を握ってくださり、そのお寿司もとても美味しくいただきました。

最後に主人のお父様よりスピーチをいただき、それが大変立派で感動的なもので、私と主人との出会いまでの経緯に触れてくださり、泣かないだろうと思っていたのですが、思わず涙してしまいました。

実家の母と妹も泣いて、改めて皆で祝福していただきました。

 

実家への記念品には以前書いたとおり、ファルベの感謝状を選んだのですが、受け取った父が大変喜んでくれたようで、写真を送ってきてくれました。

 f:id:snowrabbit21:20210921101958j:plain

snowrabbit21.hatenablog.jp

両親への感謝を伝える良い機会になって、このお品を選んで本当に良かったなと思います。

植物が好きで育てている両親や、イエベ春の母にふさわしい色合いを選んだことで、よりいっそう気持ちが伝わりました。

また当日はつっかえると恥ずかしいので読まないということで打ち合わせをしていたので、手紙は両親に手渡すのみとなってしまいましたが、それでも両親は帰ってから読んでくれたようで、涙してしまったとLINEを送ってきてくれました。

きちんと事前に時間を取って用意できてよかったです。

そしてサプライズで妹が書いてきた手紙を手渡してくれて、白無垢を披露したときに真っ先に泣いていたのも妹だったので、本当に情に厚い子だなぁと感動しました。

f:id:snowrabbit21:20210921102017j:plain

これまでの人生でもっとも晴れやかな日となって、改めて阿佐ヶ谷神明宮の皆様、華雅苑の皆様、そして両家の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

奇しくも翌日に私が一年で最も待ち望む仲秋節を控えた日の挙式となり、また一年で最も楽しみとする秋虫の鳴く頃に挙式できたことは、私にとって記念すべき式となりました。

今後の人生でも困難な時期を迎えることもあるかもしれませんが、それでもこの時期を大切な思い出として胸に刻めたことが何より喜ばしく、そして主人とようやく新たな門出を迎えられることがたいへんうれしいです。

今後とも夫婦として共に手を携えて未来へ進んでいければと思います。

トリンテリックス服用開始から一週間までの経緯

かねてからうつと診断されていたこともあり、主治医になかなか病状が改善しないので、うつに効く薬を出してほしいと打診したところ、トリンテリックス10mgを処方されました。

9/11に処方していただいて、夕食後に1錠飲んでいます。

しかし効きはじめるまでは希死念慮や不安感がひどく、正直なところつづけられるか不安でした。

頭が締め上げられるように苦しくて、自分の髪を切ってしまいたいと思ったり、食欲がなくて拒食気味になっていたりと、病状がなかなか安定せず、気分もずっと落ちこんでいました。

それでも9/18になると薬が効いてきたのか、抑うつ感がずいぶんと楽になりました。

かねてからできずにいた夕食の支度もできましたし、うつに伴う疲労感もかなり軽減されたと感じています。

もっと早くに医師に相談していれば良かったなと思います。

薬価が高いのがネックですが、健康には代えられないので、できれば今後ともつづけて服用したいです。

少し気になる症状としては早朝覚醒がつづいていることが挙げられますが、一度目が覚めてもふたたび眠れる状態ではあるので、この点についてはもう少し様子を見るつもりです。

また悪夢を見る頻度が上がったかなという実感がありましたが、17日の夜には悪夢は見なかったので、こちらも様子を見たいと思います。

それからここ数ヶ月の間胃腸の調子を崩して、内科で過敏性腸症候群と診断されていたのですが、それもこのトリンテリックスのおかげかここ数日は改善が見られているので、ひとまずほっとしています。

snowrabbit21.hatenablog.jp

とにかく結婚式を無事に終えられたら、あとは気持ちもいくらか楽になると思うので、そこまでなんとか乗り切って、あとはゆっくりしたいです。

主人と二度目のポケモンバトル

ここのところすっかり食後にポケモンソードをプレイするのが日課になっていて、先日はポケモンシールドをプレイしている主人とポケモンバトルをしました。

 

f:id:snowrabbit21:20210916222204j:image

主人とソードシールドで対戦するのはこれで二度目です。

前回は私が勝利を収めました。果たして今回はいかに……。

 

主人の手持ちは

ゴリランダー

f:id:snowrabbit21:20210916223701j:plain

アーマーガア

f:id:snowrabbit21:20210916223750p:plain

エレズン

f:id:snowrabbit21:20210916223854p:plain

セキタンザン

f:id:snowrabbit21:20210916224104p:plain

ホルード

f:id:snowrabbit21:20210916224306p:plain

テブリム

f:id:snowrabbit21:20210916224401p:plain

 

私の手持ちは

エースバーン

 

 

f:id:snowrabbit21:20210916223251p:plain

 

ドヒドイデ

f:id:snowrabbit21:20210916223303p:plain

 

ゴロンダ

 

 

f:id:snowrabbit21:20210916223318p:plain

 

フォクスライ

f:id:snowrabbit21:20210916223331p:plain

パルスワン

f:id:snowrabbit21:20210916223446p:plain

キテルグマ



f:id:snowrabbit21:20210916223355p:plain


というパーティーの対決でした。

f:id:snowrabbit21:20210916222159j:image

はじめはホルードゴロンダを沈められ、エレズンによってフォクスライもあっという間に瀕死になってしまってピンチだったのですが、エースバーンと体力お化けのキテルグマが粘ってくれました。

ゴリランダーはエースバーンを出すとすぐに引っこめられてしまい、膠着状態になったので、キテルグマのあばれるでゴリ押しすることに。テブリムはパルスワンのかみくだくで瞬殺でした。

その後出てきたアーマーガアがダイマックス化したので、だいぶ体力を削られていたエースバーンをダイマックス化させて、ダイバーンで沈め、最後に残ったセキタンザンはダイナックルとドヒドイデアクアブレイクで倒しました。
f:id:snowrabbit21:20210916222201j:image


f:id:snowrabbit21:20210916222206j:image

なんとかドヒドイデ一匹を残すことができましたし、レベルは50で揃えてバトルしたものの、私の手持ちのポケモンはほぼ全員50近かったので、わりと余裕を持って倒せたかなと思います。

主人は「このままだと差が開くから、近いうちにまたバトルしたい」とのことでした。

私としては大好きなキテルグマが大活躍してくれてとてもうれしかったです。

次回も絶対に勝ちたいと思います。

ポケモンソード6日目

相変わらず私はポケモンソードを、主人はポケモンシールドをプレイしています。

 

ビートくん推しなので、委員長に見捨てられてすっかりしょげていた彼を案じていましたが、そこにポプラが現れて……。

f:id:snowrabbit21:20210915112114j:plain

f:id:snowrabbit21:20210915112154j:plain

f:id:snowrabbit21:20210915112125j:plain

f:id:snowrabbit21:20210915112222j:plain

f:id:snowrabbit21:20210915112209j:plain

f:id:snowrabbit21:20210915112236j:plain

まさかのフェアリージムにスカウトされるとは思いませんでした。

これで居場所が見つかって、本当に良かったなぁと思います。

ビートくんはツンツンデレな感じの子ですが、根はきっといい子なんだろうなと思っています。

ホープくんよりもライバル感があって、私はビートくんの方が好きです。

戦闘曲もベースとピアノがかっこ良くて気に入っています。

youtu.be

昔の金銀時代のライバルを彷彿とさせるキャラで、金銀からポケモンに入った身としてはやはりこういうキャラが愛おしいですね。

イギリスが舞台ということもあって、ハリーポッターのマルフォイを意識したのかなぁと想像が膨らむのですが、真相やいかに。

 

それから次のジムはいわタイプのマクワということで、今作ではみずポケモンをまったく育てていないので、かくとうポケモンを育てることにしました。

ようやく愛しのキテルグマが活躍するかと思うと今から楽しみです。

f:id:snowrabbit21:20210915112247j:plain

f:id:snowrabbit21:20210915112320j:plain

f:id:snowrabbit21:20210915112333j:plain

f:id:snowrabbit21:20210915112344j:plain

とにかく愛らしいのに凶暴で怖いというのがとてもツボでたまりません。

キテルグマだけで三体は捕まえているので、どんだけ好きなんだ私……と思ってしまいますが。

ムーンでお気に入りキャラのルザミーネが使っていたのが気に入ってしまって、結局ムーンでは使えずじまいだったので、こうしてソードで使えるのが本当にうれしいです。

キテルグマ一体だとちょっと不安なので、ゴロンダも一緒に育てることにしました。

f:id:snowrabbit21:20210915113529p:plain

私のゴロンダのニックネームはバンチョーです。

ひとまず40まで育てて次のジムに挑みたいと思います。

そしてホップとも7番道路で戦ったのですが、そこそこ強くなっていてちょっと驚きました。

今作ではホップとビートの成長と、ソニアとともに謎解きをするというのがメインストーリーなのかなという感じですね。

ムーンは完全にリーリエちゃんのストーリーになってしまっていたので、こうして複数の物語を楽しめるのはやはりうれしいなと感じます。